事業案内

居宅介護支援

ケアマネージャーが利用者様やご家族と話し合い、最適な介護保険のケアプランを計画し、事業者との連絡調整を行います。
 
訪問介護

自立した日常生活を送れるように、ご自宅を訪問し、食事介助、入浴介助、排泄介助、着脱介助、外出介助、その他必要な身体的な介助、生活支援を行います。
 
デイサービス(通所介護)

ご自宅まで送迎し、必要に応じて食事や入浴、体操や機能訓練 などのサービスを提供します。
 
グループホーム(共同生活介護)

認知症の方が、家庭的な雰囲気の中、少人数(1フロア9名)で共同生活を送りながら、専門スタッフによる生活介護と身体介護を受けられる施設です。
 
小規模多機能

一人一人に最適な支援サービスをご提供します。
通い【デイサービス】では、日常生活支援(身体介護、生活援助)を行います。お食事の提供、入浴介助、排泄介助、レクリエーション、機能訓練などです。
宿泊(ショートステイ)では、普段から介護、支援をさせていただい ているスタッフが、通い慣れた施設で対応してくれるので、安心感が違います。
訪問は、ご自宅にうかがい、通いだけでは支えきれない時間帯や 様々な支援を、「生活」に合わせてご提供していきます。